Studio M's
Studio M's
Studio M's
Studio M's
Studio M's
Studio M's


まつ毛エクステ ネイル Staff ミスト 着付け お店までの地図 Staff募集

2019年07月 一覧

2019社員研修~カンボジア3・4日目~

さてアッという間にカンボジア最終日です。

この日は半日ツアーを申し込んでおりベンメリア遺跡へ向かいます。
そう、天空の城ラピュタっぽい有名なところです。日本人に大人気の遺跡。

8時に迎えが来て車に揺られること小一時間、ベンメリア遺跡に到着。
ガイドさんいわく、近々世界遺産に登録される予定らしいです。

無造作に積み上げられた石や崩れた壁にテンションが上がります。
木が成長して建物を飲み込んでいったりとほんと幻想的でした。

建物入り口の脇を少し進んだところにあるこちらの割れちゃってるナーガ(蛇)の像、

チケットにも印刷されるくらいベンメリア遺跡の代表的な彫刻物だったんですが先月の台風で近くの木が折れてまさかのナーガに直撃。
割れてしまったそうです。なんてこった。
おそらく修理される予定とのことでしたがなんとも勿体ない・・
まぁある意味貴重なお姿を見れたのかもしれません。

遺跡内に入ると風化した建物に生い茂る青々とした植物と他の遺跡とはまた違った雰囲気でした。
苔がもっと色づく梅雨の8月とかだとさらに綺麗だとガイドさんが教えてくれました。

風化も進んでいるので昔入れた場所もいまは立ち入り禁止になったりしてきてるようです。
通路になってる橋があるんですがそれも先週修復工事が終わったとこだったらしくラッキーでした。

さすがラピュタ風で人気の遺跡。
圧巻でした、とても素敵でした。

ブランコみたいになってる木。
インスタ映えスポットらしいです笑

ベンメリア見学で半日ツアーは終了。
ここからはフリータイムです。
本当はホテルに送り届けて貰うのですがオールドマーケットで降ろしていただきました。

オールドマーケットを散策。
おみやげ物屋さんから日用品屋さん、食料の市場などなんでもありなマーケット。
美容院っぽいスペースも発見したので離れたとこからしばし見学(今回唯一研修っぽいシーン)

そしておみやげ物屋さんで色々物色。
すごく日本語のお上手な店員さんがいて店内見学してたところ
「見てるだけー??」って聞かれたので「うん、見てるだけ!」と返答したら
「なんでやねーんっ!」とツッコミ入れられました面白い笑

ブラブラとショップ巡りをしつつ、カフェで昼食。

そのあとはトゥクトゥク捕まえてラッキーモールというカンボジアのイオン的なスーパーへ!
(余談ですけど空港近くに大きい本物のイオンモールができるってガイドさん言うてましたw)

なんでもある大きなスーパーだと聞いてたんで百貨店的なものを想像してたんですが
実際は住宅街の服もちょっとある小規模スーパー的な感じでした笑

でもご当地のスーパーは楽しい!!!
ブラブラと見て楽しみつつお菓子などお土産品を調達。
お土産屋さんで買うより安価で助かります。

このラッキーモール、たまたま宿泊してたホテルの真ん前なんですよね。
なのでそのあとはホテルへ・・と思ったんですが、
そういえばホテルの裏にも最近モールができたってガイドさんが教えてくれてたなぁと思いだしてホテルの裏側の通りへ。

こっちはほんとにショッピングモールって感じでなんかオシャレな建物&作り!

期待できそう!!!と思って入ったんですがなんかまだ工事中というかテナントがほとんど入ってない笑
数件開いてたショップ見学してホテルに戻りました。
数年後にいけば賑わってるのかもしれません。上の方の階には映画館もありましたよー

そして今度こそホテルへ戻り一休憩。
この後はフライトのお迎え時間まで各自自由行動に。
マッサージにいったり、付近をブラブラ散歩したりして楽しみました。

そして荷物をまとめてチェックアウト。
18時チェックアウトだったのでホテルでゆっくりできて助かりました^^

そのあと送迎のガイドさんが迎えに来てくださり空港へ向かい日本へ。

カンボジア、暑いですしいっぱい歩いてハードでしたがめちゃくちゃ楽しかったです!
遺跡探検も楽しいですし、ごはん美味しいですし、カンボジアの人たちもガツガツしてなくて親切^^
とても良い国でした。
周れてない遺跡もあるのでまた行きたいなぁーと思っています。

そんな社員研修2019でした☆彡


2019社員研修~カンボジア2日目後編~

さて2日目後編です。

マッサージ店を出てカンボジアのメイン、アンコールワットへ出発。
その途端にまさかの大雨が!!ザザザーー!!!!!

私達を含め、車内のツアー参加者達一同、不安な顔に。
そして走ること10分程、アンコールワット前に到着したところ雨はほとんど降ってない程度の小雨に。
良かった。

朝とは
また違った雰囲気のアンコールワット。

今は正面の入り口に向かうメインの橋が修復工事中なので横に臨時の橋が架けられてました。
水面に浮かんでる橋で、水位に合わせて橋が上下する設計らしく。面白い。

工事中の本来の橋↓

いざアンコールワット入り口から中へ!

大雨が降ると第三回廊と呼ばれるスポットが入場禁止になるらしく、心配していましたがまだ規制はかかってないとのこと。
再度大雨が降る前に先にそっちに行きましょうとガイドさんが機転を利かせて下さり、早めに第三回廊へ。

第三回廊、めちゃくちゃ急な階段。しかも結構段数ある。傘は危ないので禁止です。
昔は偉い人しか入れない建物だったらしく入場前にファッションチェックも入ります。

階段ながーい。

この急な階段も新しく作ったものらしく、以前は本来のもっと急な階段で登ってたそうです。落ちる人続出でやめたらしい汗

第三回廊内部

第三回廊の後はアンコールワットをじっくり見学。

壁画の解説もしてくださいました。
上が天国、真ん中が現世、下が地獄らしく、ストーリーがあるようで。奥が深い。

アンコールワットの後は場所を移動。
プレリープ遺跡というところへ。ここは夕日鑑賞のスポットなんだそうです。

ガイドさんのポーズ指定が細かい笑

しかし雨はあがったものの曇り空で夕日は無理そうとのことで、時間まで各々遺跡探索。

この遺跡は物売りの方も多く、スカーフやらポストカードやらTシャツを売っていました。
帰り際声を掛けられTシャツ2ドル言われて反射的にノーと言って立ち去ったのですが後々考えるとTシャツ2ドルて。
220円やん、劇安。
買えばよかったなーとちょっと後悔w

夕食へ向けて移動する前にまだ時間があるということで日本人が経営するお土産&せっけんのお店へ。
そこでまたお土産を買いつつ時間を潰して、いざ夕食へ。

夕食はアマゾンアンコールというお店でアプサラダンスという伝統舞踊を鑑賞しながらのブッフェでした。
10分程の演目がたしか5本ほどあったかと。

アプサラダンス鑑賞後、ホテルに戻って夜21時ごろにツアー終了。
お疲れ様でした☆彡

と見せかけて今宵も昨日と同じおっちゃんのトゥクトゥクでパブストリートへ笑

露店を物色しつつ、今日はアイスクリームをGET。

小一時間程でおっちゃんのトゥクトゥクでホテルへ。
気さくなおっちゃんありがとう。
明日も行く??聞かれたけど明日はもう日本帰る言うたら残念がってくれました、感謝。


2019社員研修~カンボジア2日目前編~

カンボジア研修旅行。研修です。
2日目は早朝よりツアーが始まります。朝4時30分に集合。

アンコールワットの朝日鑑賞ツアーへ出発です。
こんな早起き無理でしょ。
朝日はツアーに含まれてるものの自由参加とのことだったので不参加にしようと当初話していましたが、
旅好きの友人にその話をしたところアンコールワットいくのに朝日行かないとかありえない!!!
といわれてしまったので奮起して早起きしました。

4:30に迎えがきて他の参加者のホテルを回りながらアンコールワットへ。
まずはチケットを買います。
早朝からご苦労様です。
1デイチケットで37ドル。なかなかします。数年前まで20ドルだったそうです。
修復とかにお金がかかるんでしょうね・・・

顔写真入りチケット^^

そしていざアンコールワット。
ガイドさんおすすめの朝日スポットへ到着したものの残念なことに曇り空。

まだ暗い・・・

少し明るくなって来た・・(めっちゃ曇ってない??

やっぱ曇ってるやーん

少し粘ってみましたが雲の隙間から朝日をすこし拝めた程度でした。
でもそれはそれで幻想的な感じで素敵でした。

一度ホテルへ戻り、1時間程朝食や身支度タイム。
ホテルの朝食バイキングを全力で楽しみます。


派手さはないんですがこれが思ってたよりもとてもおいしい。
癖がなくて日本の味に近い。気持ち薄味ってくらい。
あとオレンジ色のジュース(ミックスジュース)が本当においしい。

8時前に再度お迎えが来て、ツアーへ出発!!!!
今回私たちの申し込んだツアーは午前中だけで3つの遺跡を巡るハードスケジュール(笑
他の参加者より見学する遺跡の数が1つ多いらしく午前中は別行動で午後から合流しアンコールワットへ向かうとのこと。

まずはアンコールトム・タプロームと遺跡巡り。

やはり実物は迫力があります・・楽しい!!

お猿さんが至る所にいてました

ガイドさんがパノラマ撮影を使いこなすので真似してみたりw

インスタ映えスポットらしいです^^

そのあとバンテアイスレイという少し離れたところにある遺跡へ。
ここの遺跡がちょっと異色。
他の遺跡と違って赤い砂岩を使っているそうで遺跡全体が赤っぽいんです。

バンテアイスレイという名前は「女の砦」という意味だそうです。

色もさながら、ここの遺跡の彫刻は他の遺跡の物よりもとても精巧!
なんというか奥行きがすごいというか立体的なんです。こんなの掘れるの?って感じでした。

そのあとはアンコールクッキーというクッキー屋さんへ。
カンボジア土産の定番のお店です。
こちらでお土産を購入後、昼食のレストランへ向かい、別行動していたツアーの皆さんと合流。

お昼ご飯はクメール料理というカンボジアの伝統料理。

大皿でどーんと出てきたのでみんなで仲良く食べました^^

昼食後は時間があるとのことでマッサージへ。
フットマッサージをしていただきました。癒された・・

そしてメインのアンコールワットへ出発です!後編へ


2019社員研修~カンボジア1日目~

HPの更新が滞っておりすみません。

6月の先日、毎年恒例の社員研修に行ってきました!
今回の行き先はカンボジアです。
カンボジアといえばアンコールワット遺跡群!!!
遺跡巡りへ出発です。

研修旅行です。

研修旅行です。

カンボジアへは直行便がないので関空から一度ベトナムのハノイへ向かい、
そこで乗り継ぎでカンボジアのシェムリアップへ向かいました。
乗り継ぎの待ち時間が3時間以上あり現地へ着いたのが夜の21時。

ホテルへ向かいその日は明日のツアーに向けて就寝・・と見せかけてホテル前でトゥクトゥク捕まえて
パプストリートという夜の繁華街へ向かいました。元気です。

ナイトマーケットを軽く見た後、小腹を満たすために酒場的な場所へ。
アモックという料理とカンボジアビールです。ビールが1ドルもしないんですよコーラよりも安いんです激安。

そのあとはコンビニ的な商店に寄り、トゥクトゥクの人が待っててくれたのでそれに乗りホテルに戻りました。
商店で買ったグミっぽいファンキーなお菓子。

めちゃくちゃネチャネチャしてました、これ無理っ笑笑