2019社員研修~カンボジア2日目前編~

カンボジア研修旅行。研修です。
2日目は早朝よりツアーが始まります。朝4時30分に集合。

アンコールワットの朝日鑑賞ツアーへ出発です。
こんな早起き無理でしょ。
朝日はツアーに含まれてるものの自由参加とのことだったので不参加にしようと当初話していましたが、
旅好きの友人にその話をしたところアンコールワットいくのに朝日行かないとかありえない!!!
といわれてしまったので奮起して早起きしました。

4:30に迎えがきて他の参加者のホテルを回りながらアンコールワットへ。
まずはチケットを買います。
早朝からご苦労様です。
1デイチケットで37ドル。なかなかします。数年前まで20ドルだったそうです。
修復とかにお金がかかるんでしょうね・・・

顔写真入りチケット^^

そしていざアンコールワット。
ガイドさんおすすめの朝日スポットへ到着したものの残念なことに曇り空。

まだ暗い・・・

少し明るくなって来た・・(めっちゃ曇ってない??

やっぱ曇ってるやーん

少し粘ってみましたが雲の隙間から朝日をすこし拝めた程度でした。
でもそれはそれで幻想的な感じで素敵でした。

一度ホテルへ戻り、1時間程朝食や身支度タイム。
ホテルの朝食バイキングを全力で楽しみます。


派手さはないんですがこれが思ってたよりもとてもおいしい。
癖がなくて日本の味に近い。気持ち薄味ってくらい。
あとオレンジ色のジュース(ミックスジュース)が本当においしい。

8時前に再度お迎えが来て、ツアーへ出発!!!!
今回私たちの申し込んだツアーは午前中だけで3つの遺跡を巡るハードスケジュール(笑
他の参加者より見学する遺跡の数が1つ多いらしく午前中は別行動で午後から合流しアンコールワットへ向かうとのこと。

まずはアンコールトム・タプロームと遺跡巡り。

やはり実物は迫力があります・・楽しい!!

お猿さんが至る所にいてました

ガイドさんがパノラマ撮影を使いこなすので真似してみたりw

インスタ映えスポットらしいです^^

そのあとバンテアイスレイという少し離れたところにある遺跡へ。
ここの遺跡がちょっと異色。
他の遺跡と違って赤い砂岩を使っているそうで遺跡全体が赤っぽいんです。

バンテアイスレイという名前は「女の砦」という意味だそうです。

色もさながら、ここの遺跡の彫刻は他の遺跡の物よりもとても精巧!
なんというか奥行きがすごいというか立体的なんです。こんなの掘れるの?って感じでした。

そのあとはアンコールクッキーというクッキー屋さんへ。
カンボジア土産の定番のお店です。
こちらでお土産を購入後、昼食のレストランへ向かい、別行動していたツアーの皆さんと合流。

お昼ご飯はクメール料理というカンボジアの伝統料理。

大皿でどーんと出てきたのでみんなで仲良く食べました^^

昼食後は時間があるとのことでマッサージへ。
フットマッサージをしていただきました。癒された・・

そしてメインのアンコールワットへ出発です!後編へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加